JA竜ケ崎(家庭菜園・トマト等の農産物紹介)

採用情報
乙姫様の運勢占い

※例/19750305

龍ヶ崎市の天気予報
JA竜ケ崎(家庭菜園・トマト等の農産物紹介)全体マップJA竜ケ崎管内マップを見る

JA竜ケ崎(家庭菜園・トマト等の農産物紹介)の農産物ページです

人気の家庭菜園コーナー、旬の料理、竜ケ崎の農産物の紹介など盛りだくさん!

JA竜ケ崎(家庭菜園・トマト等の農産物紹介)の直売所コーナーページです

人気の家庭菜園
農業のプロがまとめた、家庭で簡単に出来る家庭菜園を
オリジナルイラスト付きで紹介!

大根の栽培ポイント
葉っぱも食べられる人気野菜
大根は季節にあった品種を選べば1年を通して栽培することができますが、本来冷涼な気候を好むため、初心者には秋まきが育てやすいでしょう。
まず種をまく2週間くらい前に、40cmの深さでよく耕しておきます。このとき小石やかたまり、雑草などは又割れの原因になるので取り除きます。
種は堆肥と堆肥の間に浅いくぼみを掘り、6粒ほどまきます。その上に土を2cmほどかぶせます。
発芽後は数回に分けて間引きを行い、最終的に6枚~7枚ほどで1本にします。間引きは残す株を痛めないように慎重に行い、間引きのたびに肥料を株のまわりにまき、軽く土寄せします。
葉が大きく広がり、根が地上に出たら収穫しましょう。収穫が遅れると根にす入り現象が生じて食味を損なうので注意しましょう。
種まき 収穫
>大根
株間に堆肥をひと握りまきます。
第1回 第2回 第3回
本葉1枚のころ3本に 本葉3~4枚のころ2本に 本葉6~7枚のころ1本へ
大根は実が肥大してくると、葉が広がり、
首が土からのぞかせるようになります。
首が長く出てきたら収穫します。
バックナンバーもご用意しております。是非ご覧下さい
[No.1] 土づくり   [No.2] こまつな   [No.3] ナス
[No.4] ニンジン   [No.5] シュンギク   [No.6] 大根
[No.7] にら   [No.8] 防寒・防霜   [No.9]えだまめ
[No.10]じゃがいも   [No.11]ねぎ   [No.12]みつば
[No.13]きゅうり   [No.14]キャベツ   [No.15]トマト
[No.16]ほうれんそう   [No.17]トウモロコシ   [No.18]かぶ(最新)
JA竜ケ崎の自慢の野菜・果物の販売サイトはこちら
農産物のメニュー画面へ戻る
JA竜ケ崎(家庭菜園・トマト等の農産物紹介)のサイトマップ

ピックアップ

茨城県産コシヒカリ「つくばのかおり」JAホール竜ケ崎 農協牛久地区葬祭センター

“龍”と“竜”の表記について

「龍ヶ崎or竜ケ崎ってどう違うの?」

茨城県の南部に位置する龍ヶ崎市。市名や行政は「龍」で表記されます。
その龍ヶ崎市と隣接する牛久市・利根町を管内とする農業協同組合が「JA竜ケ崎」です。