JA竜ケ崎(家庭菜園・トマト等の農産物紹介)

採用情報
乙姫様の運勢占い

※例/19750305

龍ヶ崎市の天気予報
JA竜ケ崎(家庭菜園・トマト等の農産物紹介)全体マップJA竜ケ崎管内マップを見る

JA竜ケ崎(家庭菜園・トマト等の農産物紹介)の農産物ページです

人気の家庭菜園コーナー、旬の料理、竜ケ崎の農産物の紹介など盛りだくさん!

JA竜ケ崎(家庭菜園・トマト等の農産物紹介)の直売所コーナーページです

人気の家庭菜園
農業のプロがまとめた、家庭で簡単に出来る家庭菜園を
オリジナルイラスト付きで紹介!

家庭菜園に適した土づくり
野菜作りに良い土とは、どのような土のことを言うのでしょう。 それは、成長に必要な水分や養分を十分に吸収でき、空気の通気性が良い土といわれます。

まず粒子が適度に固まった団粒構造にしましょう。それには、たい肥(稲わら、落ち葉、枯れ草、家畜糞などの有機物)をいれて深く耕します。

有機物を混ぜることで土が団粒化し、隙間ができます。また、微生物の働きにより、病害への抵抗力をつけるのにも効果的です。 また、野菜には酸性やアルカリ性を好むものがあるため、種まきや苗の植えつけをする2週間前ごろに、消石灰や苦土石灰を土に混ぜ込み、酸度を調整しましょう。
適度なすき間により、水分、養分の吸収性、通気性にすぐれている土を「団粒構造の土」と言われています。 家庭菜園には団体構造の土が適しています。
まずは雑草を取り除く。 土を掘り返し、(20cm~30cm)
固まった土をほぐし、小石や根などを取り除く。
有機物のたい肥をまぜてよく耕す。
バックナンバーもご用意しております。是非ご覧下さい
[No.1] 土づくり   [No.2] こまつな   [No.3] ナス
[No.4] ニンジン   [No.5] シュンギク   [No.6] 大根
[No.7] にら   [No.8] 防寒・防霜   [No.9]えだまめ
[No.10]じゃがいも   [No.11]ねぎ   [No.12]みつば
[No.13]きゅうり   [No.14]キャベツ   [No.15]トマト
[No.16]ほうれんそう   [No.17]トウモロコシ   [No.18]かぶ(最新)
JA竜ケ崎の自慢の野菜・果物の販売サイトはこちら
農産物のメニュー画面へ戻る
JA竜ケ崎(家庭菜園・トマト等の農産物紹介)のサイトマップ

ピックアップ

茨城県産コシヒカリ「つくばのかおり」JAホール竜ケ崎 農協牛久地区葬祭センター

“龍”と“竜”の表記について

「龍ヶ崎or竜ケ崎ってどう違うの?」

茨城県の南部に位置する龍ヶ崎市。市名や行政は「龍」で表記されます。
その龍ヶ崎市と隣接する牛久市・利根町を管内とする農業協同組合が「JA竜ケ崎」です。